平成22年度一般推薦入試適性検査1(国語の理解)における出題ミスについて

入試広報課 [2009年11月 9日]

 

平成21117

 

平成21117日(土)に実施いたしました平成22年度一般推薦入試の適性検査1(国語の理解)において、試験終了後に出題ミスがあることが判明しました。ミスの内容及び対応措置は以下のとおりです。

 

1.出題ミスの内容

     校正ミスにより、大問1 問9の選択肢オの文末に、次問題の設問文が含まれたため、選択肢として不適切な文章となった。

 

2.出題ミスへの対応

当該問題(大問1問9)について全員正解とし加点した。

 

受験生の皆様に深くお詫びいたしますとともに、今後このようなことが起こらないようにチェック体制を強化し、再発防止に努める所存です。


仁愛女子短期大学

学長 禿 正宣

↑