入試における新型インフルエンザへの対応について

入試広報課 [2010年2月 1日]

受験生のみなさまへ

 

仁愛女子短期大学 入試事務局

 

入試における新型インフルエンザへの対応について

 

現在の新型インフルエンザ感染状況から、受験生のみなさまにおかれましては、万全の体調で受験できるように、手洗いやうがいの励行など体調管理には十分ご注意ください。

なお、本学の推薦入試及び社会人入試の実施に際しては、以下のような対応を行いますのでご協力をお願いいたします。

 

 

【連絡事項】

1.試験会場における感染予防について

(1)マスクの着用について

感染予防のため、マスク着用のまま受験いただいて結構です。咳やくしゃみ等の症状がある場合には、必ずマスクを着用してください。症状がひどい場合には、別室での受験をお願いすることがあります。

 (2)手洗い、うがいについて

正面玄関及び各試験会場の入り口に消毒液を用意しております。消毒を行ってから入室していただきますようお願いいたします。

また、学内の手洗所には、うがい薬を設置しております。ご自由にご利用ください。

 

2.新型インフルエンザにより試験当日に受験できない場合について

出願開始から試験当日までに、新型インフルエンザに感染、又はその疑いのある症状(発熱・咳等)があった場合には、すみやかに医療機関で受診等を受けてください。

新型インフルエンザ感染により受験できない場合には、医師の診断書の発行を受けてください(追試験受験の際に必要となります)。受験できない場合には、入試事務局までお電話ください。

 

3.新型インフルエンザ感染による追試験の実施について

新型インフルエンザにより受験できなかった場合には、追試験を受験することができます。詳細については該当者に個別にお伝えします。

・予定日:1115日(日)

・試験会場:本学会場のみ

・必要書類:医師の診断書(又はそれに類すると判断できるもの)

 

【お問合せ】

仁愛女子短期大学 入試事務局

TEL 0776−56−1133

 

↑