平成22年度一般入試等における新型インフルエンザへの対応について

入試広報課 [2010年2月10日]

 

平成22年度一般入試等における新型インフルエンザへの対応について
 
本学では、現在の新型インフルエンザ感染状況から、平成22年度一般入試A・B・C日程及び社会人入試2期において、受験生のみなさんが安心して受験できるよう、以下の対応をとることといたしました。
つきましては、みなさんのご理解とご協力をお願いいたします。
 
1.試験会場における感染予防について
(1)感染予防のため、マスク着用のまま受験いただいて結構です。咳やくしゃみ等の症状がある場合には、必ずマスクを着用してください。手指の消毒剤は本学にて準備しております。
 (2)試験中にインフルエンザのような症状が出た場合には、試験監督者に申し出てください。また、試験中に激しい咳が止まらない受験生には、容態を確認したり、別室での受験をお願いすることもありますので、あらかじめご了承ください。
 
2.新型インフルエンザにより試験当日に受験できない場合について
(1)新型インフルエンザにより受験できなかった場合には、追試験を受験することができます。追試験の日程は入試区分ごとに異なります。詳細については、申請者に個別にお知らせいたします。
(2)追試験の受験を希望する場合は、必ず本試験開始までに電話等により入試事務局までご連絡ください。連絡がない場合は、追試験の受験ができなくなりますのでご注意ください。電話等による連絡後、「追試験受験申請書」及び医師の診断書を入試事務局に提出してください。
 
 
3.試験当日までの健康管理についてのお願い
万全の体調で受験できるように、手洗いやうがいの励行など体調管理には十分ご注意ください。
出願開始から試験当日までに、新型インフルエンザに感染、又はその疑いのある症状(発熱・咳等)があった場合には、すみやかに医療機関で受診等を受けてください。
 
4.電話連絡・申請書等提出・問い合わせ先
仁愛女子短期大学 入試事務局
〒910-0124 福井市天池町43-1-1
TEL 0776-56-1133(月〜金曜日 9:00〜17:00、土曜日 9:00〜12:00)
 
以上
↑