2回生生活科学学科・音楽学科「第6回就職ガイダンス」を開催しました

就職指導課 [2010年6月10日]

6月9日(水)14:40~16:10、生活学科学科・音楽学科2回生を対象に就職ガイダンスを行いました。
仁愛大学の方に来ていただき、編入学の説明をしていただきました。
その後、ふくいジョブカフェの方をお招きし、厳しい就活状況、社会で働くこととアルバイトとの違いなど、就職活動で大切なことをお話していただきました。


《学生の感想》

  • 進学について、知りたいことが分かってとても参考になりました。
  • 厳しい状況にあることをどう据えて行動するかは自分次第なのだと分かった。

  • 就職のことだけでなく、今の自分の人生、生き方についても見つめ直す良いきっかけになり、力になった。行動と失敗と反省を大事にしていきたいです。

  • 会社側が求めているのは能力ではなく、その会社に対してどれほど入りたいと思っているかどうか、意欲があるかどうかとうことをお聞きし、短大生だからということは関係なく自分らしく頑張ることが大切だと思いました。会社の人も、私たちの人間性を見てくれていると思うので、それに応えられるような人になろうと思います。そのために必要なことは、会社のことを十分に知っていくということを教えていただきました。

  • どんな会社に入っても、自分の仕事に誇りを持てるようになることが一番のやりがいなのかなぁと思うようになりました。とにかく早く内定が欲しいという気持ちを捨てて、一つ一つの企業の採用試験に全力を尽くしたいと思いました。

  • 今日のお話は、もちろん就職活動のためにもなりましたが、これから社会に出て行くためにもすごく役に立つと思いました。


090609

090609

↑