1回生生活科学学科・音楽学科「第2回就職ガイダンス」を開催しました

就職指導課 [2010年11月 4日]

11月2日(火)16:10~17:50、生活科学学科・音楽学科1回生を対象に第2回就職ガイダンスを行いました。商工会議所の朝井さんにお越しいただき、販売士講座についての説明をしていただきました。また、『2011 就職・進路の手引き』を配布し、履歴書の書き方やポイントを学びました。

《学生の感想》

  • 販売士検定をやってみようかなという気持ちがわきました。仕事に就く際、就職した後も、大いに役立つと思うし、自分の能力を高める為の良い機会なのではないかと思ったからです。

  • 朝井さんの説明で、今後自分がどういう資格を取れば良いのか、どういうところが重視されるのかが分かりました。

  • 就職ガイダンスで話を聞く度に、大変さや困難さが伝わってきて、頑張らないといけないなと思い知らされます。もう、この時期から頑張って活動してみようと思います。

  • 履歴書の書き方や自己紹介書の書き方を習ったので、しっかり書くことができるように、自分と向き合いたいと思いました。説明会なども、自分たちの番だと思うと焦る気持ちがあるけど、一つ一つ自分がしなければならないことから頑張っていきます。

  • 「なんとかなる」ではなく、「なんとかする」のは自分であり、大切なのは友達に流されず、自分が頑張らなければいけないし、就職ガイダンスは出席することに大きな意味があると思いました。

  • 101102-1.jpg


    101102-2.jpg

↑