後期開始に向けた本学の対応について【~9/23】

学び支援課 [2020年9月10日]

学生及び教職員の皆さんへ
                                           仁愛女子短期大学

新型コロナウイルスは、全国的に感染拡大の状況であり、県内においても「福井県感染拡大警報」が発令されました。
現在、本学では、一部科目を面接授業で実施しておりますが、後期の授業は面接授業と遠隔授業を併用して開講いたします。面接授業においては、可能な限り感染防止対策を講じて実施していきますので、学生及び教職員の皆さんには協力をお願いいたします。
なお、今後の状況によっては、方針を変更する可能性もありますことをご了承ください。


                      記


1.後期開講科目の「前倒し集中開講」について 【7月6日(月)~】

●「前倒し集中開講」のために登学する際には、以下の事項に注意してください。
① 起床時に検温し、平熱であるか確認してください。万一、検温を忘れた場合は学び支援課へ行ってください。
 *37.5℃以上の発熱、風邪症状、倦怠感等の症状がある場合は、登学せず、学び支援課に連絡してください。
② 自動車で登学する場合は、第3,4,5,6駐車場を利用してください。
③ 校舎内への出入は、目的の教室に近い玄関を利用ください。
④ 必ずマスクを着用し、登学したら手洗い(30秒)、手指消毒を徹底し、入室してください。
⑤ 学内の滞在は、半日まで(午前のみ・午後のみ)とします。
⑥ カフェテリア、教室等で昼食を取ることはできません。(カフェテリアの利用はできません。)
⑦ 授業終了後は、速やかに帰宅してください。
●学内における感染状況及び福井県内の感染者数の状況によって面接授業の停止を判断します。


2.後期開始までの取扱い 

●短期大学への登学は、前倒し集中開講科目の受講※を除き、原則禁止します。 
ただし、やむを得ない事情で登学を希望される方は、事前に本学へご相談ください。(事前申込制)
 *やむを得ない事情と判断される事項(例)
6月1日~9月23日   *滞在時間は半日までとします。
・担当部局が必要と判断する各種相談 
・家庭でのオンライン授業環境が不十分な学生のラーニングコモンズの利用
 ☞ラーニングコモンズの利用 : ラーニングコモンズの利用について(R2.6.1以降).pdf
・課題及び就職活動に必要な図書の貸出
 ☞附属図書館の利用 : 図書館の開館について(R2.6.1以降).pdf 
・指導教員が急務と判断する少人数でのゼミ活動等
 ☞「前倒し集中開講」を1日受講した場合(昼食時間を跨ぐ)は、17時50分まで活動を可とします。
 ☞但し、「前倒し集中開講」を半日以内受講した場合は、半日を超えない範囲(午前受講の場合は13時まで、午後受講の場合は17時50分まで)で活動してください。
●9月10日(木)から24日(木)は、毎日検温し、体調管理に努めてください。また、他県との不要不急の往来は自粛してください。


3.行動における留意点

Ⅰ.感染リスクが高まる密閉・密集・密接の場(3密)の場を「つくらない」「近づかない」行動

► 換気の悪い密閉空間
► 多数が集まる密集場所 
► 間近で会話や発声をする密接場所

◇店舗等を利用する時は、「感染防止徹底宣言」ステッカーの掲示の確認と、実施している対策を確認してください。
◇多人数(5名以上)での食事は控えてください。
◇マスクを外して大声をあげるなど、リスクの高い行動は控えてください。

*** 本学では、接触確認アプリ(厚生労働省)を推奨しています ***
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)
COVID-19 Contact-Confirming Application


Ⅱ. 基本的な感染症対策

① 感染源を絶つ
◇発熱、風邪症状(咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛等)及び全身の倦怠感等の症状がある場合は、担当窓口*に連絡し、指示を仰いでください。
 ☞ 医療機関を受診する前に、事前に帰国者・接触者相談総合センターやかかりつけ医に電話で相談してください。受診時は必ずマスクを着用してください。
◇友人・同居家族が感染者と診断された場合など、感染者との濃厚接触が疑われる場合や新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)から通知があった場合は、本学担当窓口*へ連絡し、指示を仰いでください。
 *新型コロナウイルス感染症連絡フロー図 020902.pdfを参照

②感染経路を絶つ
◇人との間隔をできるだけ2m(最低1m)空けてください。
◇マスク着用を励行してください。(屋外で人との距離が保てる場合は除く)
◇登下校時及び食事前、共用物を使用した際には必ず手洗いをしてください。
 (石鹸・アルコール消毒液の利用)
◇体調不良の同居家族がいる場合は、家庭内における感染防止対策を徹底してください。
 (部屋・食事等の生活空間を分ける)

③抵抗力を高める
◇免疫力を高めるため、普段から十分な睡眠と適度な運動、バランスの良い食事に心がけてください。

④他県との往来は注意して行動する
 ※他県との不要不急の往来は自粛してください。
◇東京都への不要不急の往来は控えてください。
◇「感染拡大注意地域」※との往来は慎重に判断してください。
 ※9月10日現在、次の9府県
  群馬県、千葉県、神奈川県、石川県、三重県、京都府、大阪府、福岡県、沖縄県
◇帰省や旅行等、居住地域を越えて移動する場合は、訪問先の感染状況を十分に把握したうえで、帰福後2週間程度は体調管理や感染防止対策に注意して行動してください。
◇継続して感染者が発生している地域へ往来する場合は、感染防止対策に注意して行動してください。
◇海外への渡航は危険情報レベルに関わらず禁止します。
◇やむを得ず、他国及び他県を往来した場合は、体調管理及び行動を記録してください。
 体調に異変がある時は、担当窓口*へ連絡してください。

⑤課外活動・大学生活等の注意点
 ※学業を最優先とするため、諸活動は控えてください。
◇課外活動(サークル活動等)は、全般的に禁止します。
◇学費負担者の状況や家計の急変により、授業料等の納付が困難になった、あるいは奨学金が必要になった場合は、学び支援課に相談してください。


4.教職員の勤務について
教育職員は、在宅勤務を可とします。
事務職員は、勤務部屋を分離して出勤する体制を継続します。


今後も状況に応じて本学の対応を変更する場合がありますので、本学学生用G-mailの受信及び本学e-ラーニングシステム(仁短Moodle)を、常に確認してください。


* 問合せ・連絡先 *
〈授業・学生支援に関すること〉
  総合学務センター 学び支援課
  Tel(直通):0776-43-6601

〈身体や心の悩みに関すること〉
  保健室・学生相談室
  Tel(代表):0776-56-1133

〈就職活動に関すること〉
  総合学務センター キャリア支援課
  Tel(直通):0776-43-6602

〈図書館の利用に関すること〉
  情報資源センター 附属図書館
  Tel(直通):0776-43-6606

〈パソコン演習室の利用に関すること〉
  情報資源センター 情報メディア教育支援室
  Tel(直通):0776-43-6605

〈上記以外のお問合せ〉
  仁愛女子短期大学 事務局
  Tel(代表):0776-56-1133 

↑