2回生生活科学学科・音楽学科「第7回就職ガイダンス」を実施しました

就職指導課 [2011年7月22日]

 7月20日(水)14:40~16:10、生活科学学科・音楽学科2回生を対象に「第7回就職ガイダンス」を行いました。
 株式会社毎日コミュニケーションズ北陸支社の岩澤さんをお招きし、「これからの就職活動について」と題して講演いただきました。
全国の就職活動の現状、企業を探すポイント、面接についてなど、岩澤さんの経験談を交えながら具体的にポイントを説明していただきました。特に、「自ら動くこと」の大切さをお話いただき、就職活動に悩んでいた学生も、再び考えさせられ、決意を新たにしていました。
 その後就職指導課より、夏休み中の就職活動について、求人情報などを説明しました。


《学生の感想》

  • この季節になってもまだ就活で知らないことがあり、いろいろと失敗してしまうこともありますが、経験は自分のためになると思うので、たくさん行動したい。

  • 不採用のたびに就職活動に意欲がなくなってきて、最近はあまり行動していなかったけど、自ら動くことが最も重要なことだと聞いて今日からまた行動しようと思う。就職活動がうまくいかなくて、自信をなくしそうになったけど、そこで自信をなくすのではなく、自分の成長につなげたいと思う。

  • 就活の行動の仕方、企業を見つける手段などについて教えていただいたことをこれからの就活に役立てたい。

  • 自分のこれからの人生を決める大切な時期だと、今月になってやっと気づかされた。急がなくてはいけませんが、働くとはどういうことかもう少し真剣に考えようと思う。

  • 面接にはとても苦手意識を持っているが、今日のお話を聞いて苦手でも自分の努力次第でいくらでも克服できることがよく分かった。就職にむけてこれから自分でいろいろと行動していきたい。

  • 100720.jpg


↑