1回生幼児教育学科「第3回就職ガイダンス」を開催しました

就職指導課 [2011年12月14日]

12月12日(月)16:20~17:50、幼児教育学科1回生を対象に就職ガイダンスを行いました。
今回は2回生の内定者体験発表会を行いました。保育園、幼稚園、福祉施設、公務員に内定した5人の学生さんに、内定までの流れ、志望理由、1回生へのアドバイスなどを発表していただきました。

◆試験対策の教材を紹介する学生さん

111212-1.jpg


◆実習先からのプレゼントを宝物ですと紹介してくれた学生さん
111212-2.jpg

学生の皆さんそれぞれが、自分の就活体験を詳しく語ってくれました。
1回生の学生さんも真剣に先輩の話を聞き、就活やこれからの実習、保育ボランティアへの意欲を高めていました。

《学生の感想》

  • 先輩方のお話を聞いたことで、就職への意欲が高まり、今のうちからコツコツと将来に向けての準備を始めなければならないと思った。

  • 先輩方の就職への熱い意気込みや熱心さ、積極性が感じられてすごいと思った。

  • ボランティアは自分をアピールする場でもあり保育士になるにあたっての経験もたくさんできるので、ボランティアにたくさん行き、自分に合った園に出会えるよう積極的に行動していきたい。
  • 自分の視野を広げるためにも、先輩方の話を聞いたり、就職指導課で相談したり、パソコンや図書館で調べたりしたいと思った。

  • 就職に向けて、しっかりと今のうちからあいさつ、礼儀、態度など勉強だけでなく自分自身を磨いておこうと思った。
↑